春日部市の指定文化財

立野天満宮本殿

市指定有形文化財(建造物)

立野天満宮本殿
(たてのてんまんぐうほんでん)

指定日:昭和61年6月20日
所在地:立野350

指定概要
 元久年間(1204〜1205)に創建し、享保11年(1726)に現在の地に鎮座したと伝えられています。現在の本殿は寛政元年(1789)に再建され、その造りは北野天満宮(きたのてんまんぐう)をかたどり、江戸時代後期の建築物の特徴をよく表しています。

※見学の際には、所有者、管理者の許可を受けて下さい。
※所有者・管理者、他の参拝者などの迷惑とならないようにお願いします。

  MAP

指定文化財の一覧へもどる

このページに関するお問合せは文化財保護課
電話:048-763-2449
FAX:048-763-2218
メールアドレス:bunkazai@city.kasukabe.lg.jp