春日部市の指定文化財

延命院木造阿弥陀如来坐像

市指定有形文化財(彫刻)

延命院木造阿弥陀如来坐像
(えんめいいんもくぞうあみだにょらいざぞう)

指定日:昭和59年5月1日
所在地:立野349−2

指定概要

延命院(えんめいいん)の本尊で、簡素な造りの仏像です。底板や指先の部分には別材が使用されていますが、像本体は一本の木から造られています。台座の底板には元禄10年(1697)に修理がなされたことを示す古文書が貼られていますが、製作方法などの特徴から室町時代の作と推定されています。

※見学の際には、所有者、管理者の許可を受けて下さい。
※所有者・管理者、他の参拝者などの迷惑とならないようにお願いします。

   MAP

指定文化財の一覧へもどる

このページに関するお問合せは文化財保護課
電話:048-763-2449
FAX:048-763-2218
メールアドレス:bunkazai@city.kasukabe.lg.jp