春日部市の指定文化財

水角神社の富士塚

市指定有形民俗文化財

水角神社の富士塚
(すいかくじんじゃのふじづか)

指定日:平成27年3月25日

指定概要

「水角神社の富士塚」は、万延元年(1860年)に庶民の信仰である富士信仰に基づいて築造された富士塚です。富士塚の高さは約5.17メートルで、市域でも上位に位置するとともに山容は良好に保たれ、富士講に関わる石碑が最も多く残されています。それらの石碑からは、築造・修復年代や寄進者名などが確認でき、富士信仰の範囲の広さを知ることができます。また、現在でも浅間様の祭典が行われており、民俗学的見地からも貴重な資料に位置付けられます。

指定文化財の一覧へもどる

このページに関するお問合せは文化財保護課
電話:048-763-2449
FAX:048-763-2218
メールアドレス:bunkazai@city.kasukabe.lg.jp