春日部市の指定文化財

赤沼の獅子舞

市指定無形民俗文化財

赤沼の獅子舞
(あかぬまのししまい)

指定日:平成2年4月25日
所在地:赤沼770

指定概要

 毎年7月、10月の年2回、赤沼神社(あかぬまじんじゃ)で行われます。享保3年(1718)に、越谷市下間久里(しもまくり)から伝わった獅子舞(ししまい)で、銚子口(ちょうしぐち)、東中野(ひがしなかの)の獅子舞と同系統です。勇壮な舞が特徴的で、演目の終りには「弓くぐり」が行われます。また赤沼神社では、1月7日に近い日曜日、「オビシャ」という7歳の子供による弓射ち神事が行われます。

   MAP

指定文化財の一覧へもどる

このページに関するお問合せは文化財保護課
電話:048-763-2449
FAX:048-763-2218
メールアドレス:bunkazai@city.kasukabe.lg.jp