学校は今


谷原中
○入学式は始業式の後なのに、新入生の中には在校生よりも早く登校した生徒がいました。早く中学生になりたいという期待からなのか、いち早くクラス発表を見たいからなのか、その理由はそれぞれなのでしょうが、毎年早い生徒がいます。
○入学式では、一人ひとり呼名され、しっかりと返事をしていました。在校生代表の歓迎の言葉や新入生代表の誓いの言葉など、とてもしっかりできました。先輩としての自覚や中学生としての自覚が感じられました。
2015/4/8(Wed)


武里中


平成27年度入学式!
| by:武里中


午後からは入学式が行われました。
クラス発表・・・何組かな?同じ小学校の人いる?担任の先生はどんな人?
入学式入場・・・大きめの制服に身を包み、緊張の入場です。
校長式辞・・・校長先生からは、次の3つのことを心がけて欲しいとの話がありました。
        ①夢を持ち、その実現に向けて努力すること。
        ②自分のよさやとりえを伸ばし、磨く努力をすること。
        ③人として、あたり前のことがあたりまえにできるようになること。
新入生誓いの言葉・・・中学校生活への期待と自ら努力することの誓いが述べられました。
期待と不安の入り混じる中だとは思いますが、まずはやってみること、頑張ってみることです!
さあ、頑張れ!1年生!!
2015/4/8(Wed)


豊春中
多数の御来賓、保護者の皆様の参列のもと、平成27年度入学式が盛大に行われました。
2015/4/8(Wed)


大沼
あえかさんへ大沼中学校の生徒が「春日部市の歌」制作のための「春日部の思い出」を手渡しました(平成27年3月20日)
2015/4/7(Tue)


1年生に贈呈
黄色いワッペン、警報ホイッスル、防犯ブザー贈呈式が実施されました(平成27年4月6日)
2015/4/7(Tue)


備後小

春は別れの季節であり、新しい出会いの季節でもあります。
本日は、着任の日でした。

本年度は、10名の先生方が備後小に縁あって赴任されました。

2015/4/7(Tue)


備後小


さようなら先生!ありがとう先生!また会う日まで!


なぜ めぐり逢うのかを 私たちは何も知らない
いつ めぐり逢うのかを 私たちはいつも知らない

「bank band」(Mr.Children)の桜井和寿さんや森山直太朗さんがカバーした中島みゆきさんの名曲「糸」が頭の中をふと流れました。
結婚式でよく流れる曲でもありますが、一期一会の出会いと別れを感じさせる曲でもあります。

そんな今日は、辞令交付式がおこなわれ、備後小からは、8名の先生が転退職ということで新たな地へと旅立ちます。
31日付の朝刊を見て、朝から学校に保護者の方と一緒に別れの挨拶にやってくる子たちもいました。

先生方とは、縁あって出会い、年数は違えども、共に同じ職場で子供たちのためにと切磋琢磨、激励し合い、笑い、泣いた、とても濃い時代でした。
そして、今日の別れの日。
教室移動や新年度への準備などで直前までドタバタしていた最近でしたが、陽気な暖かさが続き、すっかり春の桜も満開へと咲き始めた風景が少しずつ別れを実感させてくれます。
2015/4/7(Tue)


緑小
        
 平成27年度当初の人事異動により、今日限りで緑小を離れる先生方に辞令をお渡ししました。そして、教員生活42年を終えられた星先生を囲んで、退職を祝う会を行いました。長い間、大変お世話になりました。
 なお、先生方の異動について知りたい方は、上記の青色バナーをクリックしてください。
2015/4/7(Tue)


立野
立野小学校に、春がやってきました。サクラの木が一斉に開花し、とてもきれいです。
校庭では、立野っ子がトレーニングを始めています。とても活気のある,まさに春のカーニバルです。
2015/4/7(Tue)


武里南
10名の先生方、よろしくお願いいたします

今日は、職員会議の前に、新しく着任された10名の先生方からご挨拶がありました。

着任された先生方の挨拶の中で、多くの先生方が、
武里南小学校の校舎のきれいさ、オープンスペースの広さ、これら恵まれた環境で
子供たちと過ごせることへの期待を語っていました。

平成27年度、新しい10名の先生方を迎えたチーム武里南小は、和泉校長先生のもと、
校長先生の掲げる「子どもの心に生きる教師」となり「3つの勝負」「5つの愛」を具現化し、
子どもたちの良さを伸ばすため、一層頑張ってまいります。

2015/4/7(Tue)


Page:[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15]

管理用
-Diary-