本文へスキップ

春日部市郷土資料館は平成2年7月に開館した郷土春日部の歴史と文化を紹介する施設です。

TEL. 048-763-2455

〒344-0062 埼玉県春日部市粕壁東3-2-15


資料情報

  • 資料名:総武鉄道株式会社電車時刻表(そうぶてつどうかぶしきがいしゃでんしゃじこくひょう)
  • 年代:(昭和5〜13年)6月1日
  • 法量:15.4×29.0cm
  • 種別:歴史資料
  • 収蔵番号等:中島家文書1747

解説

 この資料は、総武鉄道(現東武野田線)の時刻表です。
 大宮―大宮公園―岩槻町―粕壁駅の上り・下り電車の発着時刻が記載されています。
 これによると、粕壁駅では、大宮行きの上り電車は午前5:35から、午後9:55までおおよそ30分間隔で1時間に2本ずつ計26本、大宮発の下り電車も午前6:27〜午後10:55まで一日26本電車が到着していたことがわかります。大宮ー粕壁区間は約25分で電車が行き来していたようです。
 右側が裁断されていることもあり、年代は明らかになりませんが、総武鉄道株式会社が存在したのは、北総鉄道から改称した昭和4年(1929)11月22日から、東武鉄道に合併される昭和19年(1944)3月1日までの期間になるので、昭和戦前であり、また岩槻町駅は昭和14年(1939)6月10日に岩槻駅と改称しますので、年代は昭和5年〜13年(1930-1938)であると考えられます。

語注

  • 総武鉄道株式会社(そうぶてつどうかぶしきがいしゃ):現在の東武野田線は、明治44年(1901)に千葉県営軽便鉄道として野田町―柏間が開通。大正12年7月に北総鉄道に譲渡され、昭和4年(1929)までに柏―大宮が全通し、社名も総武鉄道株式会社に改称した。総武鉄道は昭和19年(1944)に東武鉄道に合併した。

参考資料

  • 『新編図録春日部の歴史』(2015年)
  • 『交差するまちへ 鎌ケ谷交通発展史』(鎌ケ谷市郷土資料館展示図録、2016年)
収蔵庫・展示室からへ戻る

バナースペース

春日部市郷土資料館

〒344-0062
埼玉県春日部市粕壁東3-2-15

TEL 048-763-2455
FAX 048-763-2218