本文へスキップ

春日部市郷土資料館は平成2年7月に開館した郷土春日部の歴史と文化を紹介する施設です。

TEL. 048-763-2455

〒344-0062 埼玉県春日部市粕壁東3-2-15


資料情報

  • 資料名:北条氏政感状(ほうじょううじまさかんじょう)
  • 年代:永禄12年(1569)3月14日
  • 法量:45.2×19.5cm
  • 種別:古文書(市指定有形文化財)
  • 収蔵番号等:497-1

解説

 この文書は、永禄12年(1569)3月13日夜、薩た山(さったやま・静岡県静岡市清水区、「た」は土偏に垂)において夜襲してきた敵一人を、針宇文六とともに協力して討ち取った(「合討(あいうち)」)多田新十郎の功績を褒賞した北条氏政の感状(かんじょう)です。
 永禄11年(1568)12月、武田信玄は相甲駿の三国同盟を破り、駿河国の今川氏を攻めました。今川氏真の義兄にあたる北条氏政は、氏真救出のため駿河に出陣し、薩た山付近で武田軍と衝突しました。多田新十郎は、はじめは甲斐の武田氏に仕えていましたが、主君を諫言して退身し、岩付城主太田資正に従ったという土豪武士です。新十郎の子息は、のちに粕壁に土着して、宿場町の草分け百姓となりました。
古文書の釈文はこちら。

参考資料

  • 『春日部・糟ケ辺・糟壁・粕壁〜戦国から泰平へ〜』(春日部市郷土資料館、2016年)
  • 山口博『戦国大名北条氏文書の研究』(岩田書院、2007年)
収蔵庫・展示室からへ戻る

バナースペース

春日部市郷土資料館

〒344-0062
埼玉県春日部市粕壁東3-2-15

TEL 048-763-2455
FAX 048-763-2218